ホーム
施設案内
催し物
アクセス
お問い合わせ
ホーム * スタッフのつぶやき
●9月~5月
  9:00~17:00
(温浴施設は10:00~16:30)
 受付は16:00まで
●6月~8月
  9:00~19:00
(温浴施設は10:00~18:30)
 受付は18:00まで
●休館日
月曜日
月曜日が祝日の場合は翌日
第3日曜日 年末年始
●駐車場
無料
(ロクハ公園の駐車場をご利用ください)
〒525-0047
 滋賀県草津市追分7丁目11番1号
TEL:
077-563-5021
FAX:
077-567-4269
アクセス・巡回バス
わたし流楽しみ方
子育て応援
ロクハ荘deボランティア
軽食・喫茶 菜の花
スタッフのつぶやき
赤ちゃんの駅(草津市)
*

スタッフのつぶやき

ロクハ荘・秋の草木染め
2016年10月28日
*
 
ロクハ荘・秋の草木染め、今回は、枇杷とススキで染めてみました。

枇杷は自宅の葉です、ススキも自宅の近くに野生しているものを採集してきました、
枇杷をはさみで刻む作業が、1時間半ほどかかりました、、枇杷は前日に二度、煮出して、2回目に煮出した液で染めました。
 
 
布を、お湯で洗って、枇杷染めをしている間に、ススキを煮出しました。
 
 
媒染は、銅・鉄・ミョウバン・アルミを用意しました。
媒染することによって変化する色に驚きの声が上がります。
媒染しては、染液に浸け、また媒染する、という作業を繰り返し、満足のいく色に仕上って、喜ぶ人、物足りなさそうな人、同じものは二つとできない自然染めの魅力に引き寄せられる瞬間です。
 
 
枇杷は、ピンクに染まりました。
ススキは黄色に染まりました。
媒染することにより、茶色っぽくなったり、抹茶色になったり、薄紫色に変化したり、本当に魅せられてしまいます。
 
 
自然染めの素晴らしさは、色だけではなく、自然が持つ薬効にもあります。
お釈迦様が枇杷の葉をあぶって幹部に充てる治療法をされたという話を聞いたことがあります。
夏に藍染めをいたしましたが、藍には防虫効果があるといわれています。
食の安全という言葉は、耳慣れていますが、身に着けるものにも安全をと思います。
ソックスや、ハンカチなどから、草木染めを始められてはいかがでしょうか。

今年は桜染め・藍染め・枇杷ススキ染の講座をさせていただきましたが、毎回、参加してくださった皆様に助けていただきました。
今回も媒染液を提供してくださりありがとうございました。
参加してくださった皆様が、自分自身で草木染めを始めてくださったり、地域や、お友達に教えていただけると嬉しく思います。

調理室で染めをしましたので、すんどう鍋は赤や黄色に染まりましたが、丁寧に磨いて下さいました、ありがとうございます。

「次にロクハ荘に来るときは、スカーフを巻いてきますね」
「楽しかった~」
「ありがとう」
と言っていただいて、私自身も、今回やっと充実感を覚えました。
改めまして、皆様に感謝申し上げます。
ありがとうございました!
 
 
 
>> スタッフブログ一覧へ
前のページに戻る
*